U-NEXT

マイインターンを動画で見たい!配信サービスをチェックしよう

マイインターンとは

マイインターンは、アメリカで2015年秋に公開されたコメディ映画です。主演のロバート・デ・ニーロと、大人気女優アン・ハサウェイがインターネット通販会社で出会い、さまざまな人生模様を描いていく笑いあり、感動ありの映画になります。日本では、2019年10月に「土曜プレミアム」枠で放送されています。

現在U-NEXTをはじめAmazonプライムビデオやTSUTAYA TVなどで動画配信を行っており、U-NEXTに関しては定額で何度も繰り返し楽しむことができます。また31日間無料お試し期間キャンペーンも実施していますから、「レンタルは面倒くさい」「配信サービスを利用したい」という方は必見です。

舞台がニューヨークのファッション通販サイトということで、オシャレな街並みもチェックしてみてください。

マイインターンの動画配信状況一覧

動画配信サービス 作品取り扱い 月額料金 無料お試し
U-NEXT ◎(視聴可) 1,990円 ◎(31日間の無料お試し有り)
Hulu ×(無し) ◎(14日無料お試し)
Netflix ×(無し) ◎(30日間の無料お試し有り)
Amazonプライムビデオ ◎(視聴可) 500円 ◎(30日間無料お試し有り)
FODプレミアム ×(無し) ◎(1ヶ月無料お試し有り)
Paravi ×(無し) ◎(30日間無料お試し有り)
dTV ×(無し) ◎(31日間無料お試し有り)
auビデオパス ◎(視聴可) 562円 ◎(30日無料お試し有)
TSUTAYA TV ◎(視聴可) 933円 ◎(30日無料お試し有)
VideoMarket ◎(視聴可) 500円/980円 ◎(入会月無料お試し有り)
無料で映画を観るならU-NEXT!

U-NEXTは映画好きにおすすめの動画配信サービス!過去の名作ドラマや人気の映画を今すぐ楽しめます。

また、U-NEXTでは漫画や雑誌読み放題もサービス内にあるのでお得ですよ。

無料で映画を観る

U-NEXTでは、マイインターンを定額見放題でたっぷり堪能することができます。字幕・吹き替えどちらもあるので、字幕が苦手な方でも安心です。

マイインターンの動画視聴前にあらすじを見よう

妻を亡くし会社を定年退職したベンと、公私ともに大きな問題を抱え悩んでいたジュールズが出会い、信頼関係を築いていくストーリーです。2人は互いに自分にないものを持っており、それを補っていくような関係を築いていくことになります。

そもそも2人の出会いは、ベンがジュールズの直属の部下になるところからはじまります。定年退職をしてしまったベンが応募したのは、インターネット通販会社でした。「シニアインターン募集」に応募し、見事採用。そこに、女社長であるジュールズがいたのです。70歳という年齢での採用なので最初は仕事がありませんでしたが、人柄が愛され徐々に同僚たちと仲良くなっていきます。

しかしそんなベンを毛嫌いするようになっていくジュールズ。

この出会いは、生活に物足りなさを感じていたベンにとっても、大きな問題を抱えていたジュールズにとって人生を大きく変える出会いだったのです。

年齢も性別も過ごしてきた環境もまったく異なる2人が織りなす人生模様、一体どのように変化していくのでしょうか?!

マイインターンの感想・評価

女性(30代)
女性(30代)
アン・ハサウェイ主演の「マイインターン」で一番面白かったのは、社長になったジュールズを母親として馬鹿にしていたママ友たちにベンが”素晴らしい友人をお持ちですね”と褒め言葉に隠して嫌味を言った場面です!
上司の素晴らしさを挙げ、そんな人が友人なんてとママ友たちが何も言い返せないように褒めるたベンの言葉に笑ってしまうとともに涙がでました。
女性(30代)
女性(30代)
「マイインターン」で印象的だったのは率先して主夫業を受け入れ、ジュールズの仕事ぶりに理解がある素振りを見せていたマットがママ友と浮気していた展開です。
マットは男としての自分の価値を見出せず、妻ではない女性になら優位性を感じられたとか理由も理解できるけど正直浮気相手のママ友はマットが好きだったというより、ジュールズに何かしてやりたかったように感じてしまいどこの国でもママ友って怖いんだなと思いました!
女性(30代)
女性(30代)
「マイインターン」を見て印象的だったのはベンの紳士的な振る舞いが完璧でカッコよすぎたため、浮気をしていたマットの言い訳がより一層子供っぽく見えてたところです。
なので最後に”やっぱりCEOを他の人に変わってもらうことない”と言いにきたマットもまったくカッコよく見えませんでした。でもこんなダメな男が好きという部分がジュールズの弱点として見えているから共感できるのかなと感じました。
ペイジが思春期になるころにはマットもハンカチを持ち歩ける男になっていてほしいなと思いました!
女性(20代)
女性(20代)
マイインターンは、観た後で清々しい気分になる、後味の良い作品だと感じました。
ロバート・デ・ニーロさん演じるベンの紳士的な対応が印象的で、自然と涙が込み上げました。
あんな人に出会えたら幸せなんだろうな、と思える、存在感のある役柄でした。
女性(20代)
女性(20代)
仕事と家事、育児の両立で悩むお母さんって多いと思います。ですが、マイインターンでは「そのままでも良いんだよ」、「働くことは悪いことではない」と元気を貰えます。
ハラハラするところや一緒に怒りたくなるシーンもあったりと、感情移入してしまう作品です。
女性(50代)
女性(50代)
女性のワークスタイルを描く映画は、結果おしゃれで、できる女、プラス素敵な恋愛も絡んで、理想的な姿を見せてくれる物が多い。見る方もそれを期待して見に行く。でもマイインターンは、ちょっと違った角度を示してくれる。仕事の上での女性の立場、シニアとの付き合い方、得るもの、足りないもの、現代に必要な極めて現実的な物を教えてくれる。
女性(20代)
女性(20代)
美しき正統派美女として日本でも人気のアン・ハサウェイ主演のマイインターン。プラダを着た悪魔で彼女のことを好きになった人も多いと思うのですが、大人になっても、アン・ハサウェイは可愛いです。あまりに美しすぎて、相変わらず彼女が出ているだけで絵になりました。物語も、おじいちゃんがインターンに参加することにより風向きが変わる社内をユーモラスに描いていて、心温まります。
男性(50代)
男性(50代)
ロバート・デ・ニーロのコミカルな演技が秀逸です。人間、全てがうまくいっているように見えて、実はほころびがあったりするもので、そんなとき酸いも甘いも経験している年長者の意見は貴重だなと。人生をうまく回転させるには年齢差は関係ない、人間関係に悩む人に見てもらいたい映画が、マイインターンです。
男性(30代)
男性(30代)
マイインターンは、とても爽やかで安心してみていられる映画でした。70代、老害と呼ばれてしまう人がいるなかで、べンのように謙虚でユーモアのあるおじいさんになりたいと思わせてくれました。また、その役にロバートデニーロがすごくマッチしていました。
女性(30代)
女性(30代)
映画「マイインターン」は人付き合いが煩わしくなり、人間関係が希薄になっている現代に、もう一度人付き合いを大切にしたいと思わせてくれる心温まる映画でした。人生経験豊富なシニアからも学べることはたくさんあるんだと感じさせられました。
無料で映画を観るならU-NEXT!

U-NEXTは映画好きにおすすめの動画配信サービス!過去の名作ドラマや人気の映画を今すぐ楽しめます。

また、U-NEXTでは漫画や雑誌読み放題もサービス内にあるのでお得ですよ。

無料で映画を観る