U-NEXT

『ボヘミアン・ラプソディ』の動画を無料で!気になるあらすじは

『ボヘミアン・ラプソディ』は2018年に映画化された作品。伝説のロックバンド「Queen(クイーン)」のボーカリスト、フレディ・マーキュリーが主人公です。

フレディ・マーキュリーをラミ・マレックが演じ、ゴールデングローブ賞や英国アカデミー賞、アカデミー賞での受賞も記憶に新しい作品です。

ボヘミアン・ラプソディを無料配信で見ることができるサイトはどれだけあるのでしょうか。

ボヘミアン・ラプソディの無料配信状況一覧

ボヘミアン・ラプソディの動画配信はどこがあるのでしょうか。一覧にしてまとめてみました。

動画配信サービス 作品取り扱い 無料お試し
U-NEXT ◎(無料視聴) ◎(31日間の無料お試し有り)
Hulu ×(無し) ◎(14日無料お試し)
Netflix ×(無し) ◎(30日間の無料お試し有り)
Amazonプライムビデオ ◎(個別課金) ◎(30日間無料お試し有り)
auビデオパス ◎(個別課金) ◎(30日無料お試し有)
FODプレミアム ◎(個別課金) ◎(1ヶ月無料お試し有り)
Paravi ×(無し) ◎(30日間無料お試し有り)
dTV ◎(個別課金) ◎(31日間無料お試し有り)
無料で映画を観るならU-NEXT!

U-NEXTは映画好きにおすすめの動画配信サービス!過去の名作ドラマや人気の映画を今すぐ楽しめます。

また、U-NEXTでは漫画や雑誌読み放題もサービス内にあるのでお得ですよ。

無料で映画を観る

ボヘミアン・ラプソディが配信されているサービスは多く、現在は5つ。※2019年11月現在

  • U-NEXT
  • Amazonプライムビデオ
  • auビデオパス
  • FODプレミアム
  • dTV

U-NEXTは440円。クイーン特集もあり激レアライヴ映像を見ることもできました。初回登録ポイントがあるので、ポイント利用で見ることができます。予告編は無料配信。

それ以外も無料配信ではなく、ポイントや有料です。

Amazonプライムビデオでは、レンタルHD399円、購入HD2500円。auビデオパスは2日間500円。FODプレミアムは字幕版、吹き替え版とも400ポイント。dTVは標準400円、HD400円でした。

ボヘミアン・ラプソディのあらすじ

『ボヘミアン・ラプソディ』とは、2018年公開の映画。

1970年代にブームとなった伝説のロックバンドQUEEN(クイーン)の結成からヒット曲のリリースを描く。

場所はロンドン。フレディ・マーキュリーはギタリストのブライアン・メイ、ドラマーのロジャー・テイラーのバンドに自分を売り込み、「QUEEN」の名前でバンド活動をするように。1年後にはベーシストのジョン・ディーコンが加入し、バンドとして活躍していく。

オペラを取り入れた新感覚ロックに人々は魅了され、バンドは栄光をつかむが、フレディ・マーキュリーは、自分自身の性癖や音楽性で悩み、メンバーや恋人と対立して孤独を感じてしまう……。

ボヘミアン・ラプソディのキャスト・みどころ

キャストは、主人公のフレディ・マーキュリーをラミ・マレックが演じ、ブライアン・メイをグウィリム・リー、ロジャー・テイラーをベン・ハーディ、ジョン・ディーコンをジョセフ・マゼロを演じています。

中でも、フレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックは、そっくりだと評され、ファンからも支持が得られたのが大きい点。

アメリカやイギリスだけでなく、全世界でヒットとなった映画は、日本でも興行収入が130送園を突破。

海外では、第91回アカデミー賞で主演男優賞、編集賞、録音賞、音響編集賞の4冠を獲得。日本での受賞では、ブルーリボン賞外国作品賞、東京スポーツ映画大賞外国作品賞、日本アカデミー賞最優秀外国作品賞などに輝きました。

ボヘミアン・ラプソディの感想・評価

男性(20代)
男性(20代)
今作の「ボヘミアン ラプソディ」では世界的人気ロックバンド「Queen」のボーカル、フレディ・マーキュリーを中心に描いた伝記作品で「Bohemian Rhapsody」や「We will rock you」などの数々の名曲の誕生秘話や、華やかな活躍の裏にあったフレディ・マーキュリーの葛藤や、メンバーの知られざるストーリーが描かれておりロックが好きな方やそうでない方、Queenを知っている方や知らない方も誰でも楽しめる作品でした。特に「We will rock you」のライブシーンが圧巻でした。
女性(50代)
女性(50代)
フレディ・マーキュリーの栄光の日々の陰に、ゲイであるこを認識して、彼は孤独だったことがわかった映画だった。
ボヘミアン ラプソディを作った彼は偉大で、きれいな歌声やグル−プの楽曲が素晴らしい。
ラストは演じている役者たちが、まるでクィ−ンそのものにしか見えなく、音楽を聴いて胸が熱くなった。
女性(30代)
女性(30代)
ボヘミアン ラプソディでは、主人公の孤独が繰り返し描かれ、そのたびに主演のラミ・マレックの演技に引きこまれた。映画終盤のライブのシーンは、やはり迫力があり、楽曲やキャストの演技、観客の熱狂すべてが合わさって感動的だった。
男性(20代)
男性(20代)
何といってもボヘミアン ラプソディの見どころは、フレディマーキュリーの生きざまと、要所要所で流れる、クイーンをまったく知らない若い世代にも響きわたる名曲の数々だと思います。何度も観に行き、ブルーレイも買いました。
女性(20代)
女性(20代)
今でもフレディ・マーキュリーという人が当時のメンバーや世界中の人に心の底から愛されていることが映画の端々から伝わってきて、最後のライブ・エイドで「ボヘミアン ラプソディ」を歌うシーンには本当に胸が熱くなりました。もう一度観たいです。
女性(20代)
女性(20代)
なんと言っても、フレディマーキュリー役の俳優さんの歌の演技が素晴らしかった。今まで「ボヘミアン ラプソディ」をフルで聞いたことがなかったのですが、すごく引き込まれました。また、最後のライブエイドのシーンは感動し、鑑賞後に本家の動画を見ましたが、再現度の高さにも驚きました。
女性(50代)
女性(50代)
私は初期のクイーンが大好きで、デビューの頃のエピソードを見ることができたのがとても嬉しかったです。映画「ボヘミアン ラプソディ」では、髪が長くてヒラヒラ衣装のフレディに再会できて幸せでした!この映画は、キャストがとにかくソックリなのが素晴らしいです。
男性(30代)
男性(30代)
ボヘミアン ラプソディはクイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーを描いたドキュメンタリー映画ですが、音楽や曲に関してではなくフレディの半生についての中心が描かれた映画でした。半生は面白かったのですが、演奏シーンがなかったのがやや不満でした。
男性(20代)
男性(20代)
ボヘミアン ラプソディは、僕が昔からクイーンの楽曲が好きだった為、上映開始後すぐに観に行きました。クイーンファンとしてはいつも聴いている楽曲がどのようにして作られていったのが分かるのが感動でした。また、全編にわたってフレディの人間ドラマもよく描かれているのでクイーンを知っている人も知らない人も楽しめると思います。
男性(40代)
男性(40代)
クイーン好きならたまらない映画です。クイーン好きでなくても、一度は聞いたことのある音楽ばかりじゃないでしょうか。フレディ・マーキュリーの素顔や当時の背景などが垣間見えてとても面白いです。映画のタイトルにもなったボヘミアン ラプソディはやっぱ名曲です。
無料で映画を観るならU-NEXT!

U-NEXTは映画好きにおすすめの動画配信サービス!過去の名作ドラマや人気の映画を今すぐ楽しめます。

また、U-NEXTでは漫画や雑誌読み放題もサービス内にあるのでお得ですよ。

無料で映画を観る